イベントを読み込み中

« イベント一覧

天空を駆ける「青蔵鉄道」で行く「チベット-ラサ・ヤムドゥク湖」4泊5日

5月1日 @ 06:00 - 23:30

いつも北京日本倶楽部をご愛顧いただきありがとうございます!
2024年 北京旅行倶楽部、労働節の旅行のご案内です。

青い大空とルンタの風の音は、きっと忘れられない。
天空の祈りの大地へ。

7世紀頃には絶大な勢力をもって長安にも強い影響を及ぼし、ヤルカンドやラダック、
遠くフンザまで覇権を伸ばした吐藩王国=チベット。
バター茶がふんわりと匂う中に、静かに響いていく読経の声。
古代インドで誕生した仏教は、ネパール・チベットを越えて、
中国・敦煌や日本、東南アジアの国々へと伝わりました。
各国の修行僧は、一生懸命に自分の国の言葉で仏典を翻訳しましたが、
チベットの修行僧たちは、古代サンスクリット語になるべく忠実に書き写すために、
チベット語を発明し、古代インド仏教にかなり近い形で経典を現存させました。
今回のツアーでは、チベットの濃厚ディープな歴史と伝統の「軌跡」を6日間でたっぷりとご案内します。

また今回は西寧から「青蔵鉄道」にて21時間かけてラサに向かいます。
西寧駅を背にした瞬間、わたしたちの心震える魂の旅が始まる….
「青蔵鉄道」は全長はな・なんと約1,956キロメートルに及び
標高が約3,000メートルから最高で5,072メートル(!)に達する場所も通過します。
富士山が3,776メートルですから、それより1,000メートル以上高いですね。
まさしく「天空を駆ける」です。
この「天空」の鉄道は、高地の極寒と酸素が希薄且つ永久凍土地帯という劣悪な環境下で建設されました。
ゴルムド―ラサ間の1142キロの中で、84%の工事は海抜4,000メートル以上の高地で行われたそうです。
これほど長く、こうした地帯を走る鉄道は、現在、世界でここしかありません。
すごいですね…
列車はわたしたちを乗せ、標高4,500mを流れる長江の源流である青白い凍った川・沱沱河(トトフ)を走り抜け、白く輝く崑崙山脈、唐古拉「タングラ」山脈、念青唐古拉「ニェンチェンタンラ」山脈という三大山脈の雪山、赤茶色の荒涼とした大地を越えてダイナミックな大自然を走り抜けます。
また道中、チベットガゼル、チベットロバ、ヤクなどの野生動物にも会えるかも知れません!
天空の高原の奥深い文化を、じっくりと旅し心震わせましょう。

楽しいひと時をお過ごしいただければと思います。
皆様、奮ってご参加下さい!
募集内容は以下の通りです。

○催行日 2024年5月1日(水)~5月5日(日)
○ご旅行先 チベット自治区/ラサ・ヤムドゥク湖
○定員 25名様  最少催行人員 10名様
○お申込締切:4月10日(水)13:00まで
○ご参加者向け最終案内:4月22日(月)以降
○お支払:4月10日(水)~4月12日(金)
○電子契約書送付・締結:出発迄
※定員になり次第、締め切りさせていただきます。
また、航空券やホテルが満席・満室になった場合、締切日前でも受付終了とさせて頂きます。

※チベットは自由な個人旅行が出来ない、入境許可証が必要となる地域です。
お申し込みをいただいたお客様には、入境許可証の申請条件を別途こちらからご連絡・ご提示し、
改めて正式のお申し込みをされるか意思を確認させていただきます。

また、正式なお申込みをいただいた場合、入境許可の申請時に
ご旅行代金全額の支払証明が必要となり指定の期日までに
全額をお支払いいただく必要があります。何卒ご了承ください。
政府による正式な旅行禁止通知またはチベット当局から許可が出ず
催行中止となった場合、ご旅行代金の全額をご返金致します。

○ご旅行代金
北京日本倶楽部会員の皆様
おとな1名様 ホテルを2名様1室でご利用の場合 17,800元
おとな1名様 ホテルを1名様1室でご利用の場合 18,500元

※北京日本倶楽部会員の皆様のお申し込みを優先させていただきます。
※申し訳ございませんが、12歳未満のお子様のご参加はお断りしております。

北京日本倶楽部非会員
上記代金にプラス3,000元でご参加いただけます。

★旅行代金に含まれるもの
北京~西寧・ラサ~北京往復の国内航空券代・青蔵鉄道の寝台乗車券代(1等車軟臥を予定)・ホテルのご宿泊代・現地での全行程の専用バス代・現地日本語ガイド代・日程内の現地観光入場料・ご旅行中の食事代・添乗員経費・国内旅行傷害保険が含まれております。

★旅行代金に含まれないもの
集合場所までの交通費・ご旅行中の飲み物代・ご旅行中の個人的な支出(ホテルでのミニバーやクリーニング代等)

【取消料規定】
実施確定後から15日前(4月16日)の15:00まで50%
4月16日15:01~4月28日15:00まで75%
4月29日15:01以降100%
※催行中止の場合は上記費用は発生致しません。

〇お申し込みはこちらから↓↓
https://www.tohgashi.cn/dist/jtb_order/#/3dc4876f3f08201c7c76cb71fa1da439

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ご旅行の日程

5月1日(水)
空路国内線にて北京空港(または大興) → 西寧空港へ
西寧空港到着後、専用バスにて昼食へご案内します。
昼食後は西寧郊外観光へ
仏教ゲルク派の六大寺院の一つである【タール寺】にご案内します。
観光後、発車時刻に合わせて専用車にて西寧駅へ。
いよいよ世界最高 高地を走る青蔵鉄道に乗車。
チベットに向かいます。


全長960㎞にも及ぶ約21時間の列車の旅を存分にお楽しみください。
<車中泊>

5月2日(木)
海抜4000~5000mの壮大な風景ををお楽しみ頂きます。
列車の車窓からはチベットの遊牧民族の姿、ヤク、羊の群れ、
チベット高原に広がる氷河の美しい6,000m級の山々をお楽しみください。
世界最高海抜の駅、タングラ唐古拉駅通過。
天空に最も近い駅としても有名なラサ駅到着後、カターでチベット式の歓迎を受け、
その後、ラサのホテルへご案内します。
夕食後、ホテルへ(高度調整のためホテルにて静かにお過ごしください)
<ラサ泊>

5月3日(金)
ホテルにて朝食後、ラサ市内観光へ。
そしてチベットの人々にとって、生涯のうちに一度は必ず訪れたい心の故郷として
有名な世界遺産【ポタラ宮】を訪れます。
ご昼食後、仏教学者の河口慧海が学んだ【セラ寺】を観光します。


そして1,300年の間、大昭寺に巡礼してくる人々のために衣食や仏具などを提供する
世界最古の門前町と言われる【パルコル(八角街)】も散策・見学します。
巡礼のルートに従って、散策は時計回りで!
夕食後、ご希望の方は、ポタラ宮のライトアップへご案内します。


<ラサ泊>

5月4日(土)
ご朝食後、ラサ市内観光へ。
チベット三大聖湖であり、チベット語で「トルコ石の湖」を意味する碧く輝く湖の【ヤムドゥク湖】を訪れ、ヒマラヤ山脈の高峰【ネンジンカンサン(7,190m)】の絶景を遠望します。その後、標高4,749メートルのカンパ・ラ峠を越えて、標高5,020mにある永久氷河【カローラ氷河】までご案内します。神々しさを感じさせる雄大な景色の数々をお楽しみください。


観光後は、チベット家庭を訪問し、パタ茶、ツンパを体験いただきます。
<ラサ泊>

5月5日(日)
朝食後、ホテルをチェックアウト、
専用車にて夏の離宮【ノルブリンカ】を観光。(フライトの時間によっては観光できない場合がありますことを予めご了承ください。)


昼食後、専用車にてラサ空港へお送り。
空路、国内線にてラサ空港より直行または国内都市経由
北京到着後、そのまま解散。

お疲れ様でした~

※詳しい集合場所・集合時間につきましては 最終のご案内にてお知らせ致します。
天候や交通事情によって観光内容が変更となる場合がございます。
※航空券の事前確保はしておりませんので、お申込み順に手配をさせていただきます。
※上記は仮のご案内です。当日までに変更となる場合がございます。
詳しい集合場所・集合時間・当日の観光日程につきましては 最終のご案内にてお知らせ致します。
催行の可否は、決定次第、ご連絡をさせていただきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
このツアーは、北京日本倶楽部が募集しているツアー
(旅行取扱業務委託先:JTB北京(上海佳途国際旅行社北京分社))となります。
北京日本倶楽部の会員のお客様はお得な会員価格でお申込みいただけますが、
非会員のお客様は非会員価格の旅行代金が適用となります。何卒ご了承ください。
↓↓北京日本倶楽部への入会をご希望のお客様はこちらからご加入ください。
https://bjnihonjinkai.org/admission

詳細

日付:
5月1日
時間:
06:00 - 23:30
イベントカテゴリー:
,

会場

チベット自治区/ラサ・ヤムドゥク湖

コメントを残す