イベント を読み込み中

« 全ての イベント

  • イベント は既に終了しました
学生社会人

私が関心を持つ企業 プレゼン大会@北京科技大学

4月27日 @ 17:10 - 20:30

日本の企業/日本の大学にお勤めで 北京在勤のみなさまへ

 3年生「私が関心を持つ企業 プレゼン大会」 ご観覧のお誘い 

 うららかな好季節を迎え、みなさまご清祥のこととお喜び申し上げます。
 さて、本大学・日本語学科では毎年、3年生全員(1学年50名程度)に「プレゼン実習」を実施しています。予選には全員が参加し、10名ほどの優秀者を選別して決勝大会を実施します。本年のタイトルは「私が関心を持つ企業」でプレゼン大会を行います。
 つきましては、みなさま方にもご観覧いただければと思い、お誘い申し上げます。

 北京在勤のみなさま方でも、“95后”の若者たちの就業観を聴く機会が十分になかったのではないかと思います。「拝金主義的だった80后の前世代と比べ、“95后”の就業観・人生観は大きく変わった」という調査報告(『2016年中国最佳雇主』)も出ています。ぜひ、本大会をご観覧いただき、“95后”の普通の若者たちに耳を傾けていただければと思います。
 プレゼン大会の終了後は、大学内の中華レストランで懇親会を開きます。日本語が堪能な学生たちと、「学生たちの考える中国、中国の未来」などを含め、いろいろ懇話していただければと思います。

<北京科技大学について>
 ●1000校以上の本科大学の中の「211重点大学:21世紀に向けて重点的に投資していく100大学」のひとつで、およそ35位前後にランクされる中堅大学です。 ●学生の出身は中国全土にわたり、1銭都市・新1銭都市にとどまらず、4銭都市またはそれにも位置付けられない小さな村の出身者もいます。また、親の職業もさまざまです。北京大学や清華大学の学生は、ある種の偏りを感じますが、それに比べると、“普通の中国”を学生たちから感じ取ることができます。 ●なお211重点大学でもあり、学生たちの半数以上が大学院進学を希望します。日本語学科の教員としては、日本の大学院への受験・進学を勧めたいのですが、十分な情報・判断材料が与えられず、日本の大学院への受験者は毎年わずか数名です。また、情報不足で日本企業に就職するものも僅かです。 ●こうしたことを鑑み、今回の3年生「私が関心を持つ企業 プレゼン大会」に、北京在勤の日本の企業/日本の大学にお勤めのみなさまにご観覧いただき、学生たちとご懇話いただきたいと思います。

1. 日時 4月27日(金)17:10-18:40 (懇親会は 19:00
2. 20:30)
3. 場所 北京科技大学 外語楼3階 大ホール(大学内地図は別紙) 
 北京市海淀区学院路30号  
 3.参加費  :無料(但し「学生との懇親会」のレストラン飲食費は実費(100元未満)
4. 申し込み :事前申し込み要 (お名前と所属先をお教えください)

5.本大会への申し込み・問合せ
 北京科技大学・教員 堀内弘司 
     メール :cozy0721@163.com 電話:131 6752 8733

<会場の場所>

北京科技大学 (北京市海淀区学院路30号) 
 ⇒西土城(地下鉄10号線)、五道口(13号線)、六道口(15号線)の駅より徒歩20分位。
  百度地図でバスなどを探してお越しください。

会場の外語楼3xx 大ホールは、下の地図の〇印のところです。西門から徒歩3分ほどかかります。建物の北側の中央の入り口を入って、3階の右奥が大ホールです。
北京科技大学地図

詳細

日:
4月27日
時間:
17:10 - 20:30
カテゴリー イベント:

会場

北京科技大学 外語楼3階 大ホール

主催者

北京科技大学
Eメール:非公開

cozy0*****@*******3.com

イベント終了